NBAのかっこいいユニフォームの一覧は?

世界最高峰のバスケットボールリーグNBAは、ユニフォームがかっこいいと評判になっているんですよ。

今回はそんなユニフォームについて最新作の情報を交えながら詳しくご紹介していきます。

キッズや半袖など種類も豊富なので、普段コーデの参考にもしてみてください。

 



スポンサーリンク



NBAユニフォーム、ナイキがスポンサーに


出典:http://www.afpbb.com/
2017~18シーズンからNBAはナイキとグローバル・アパレル・パートナーシップを締結させました。

これにより新ユニフォームはホームとアウェイの違いがなくなることになります。

各チームのユニフォームの右肩にはナイキのロゴが入り、左肩部分にスポンサーロゴが入るチームもあるそうですよ。

詳細はまだ全てが発表されている訳ではないのですが、「アソシエーション・エディション」「アイコン・エディション」の2種類は公開されています。

これに今後発表予定の2種類を加えた合計4エディションが、NBA新ユニフォームの内容となっているんです。

次々と各チームのユニフォームが発表予定になっていますので、今後の展開を楽しみにしてくださいね。

ちなみにマイケル・ジョーダンが共同オーナーを務めるシャーロット・ホーネッツは、ジョーダンブランドのジャンプマンロゴをあしらうそうです。

これはアメリカプロスポーツ史上初めての事だそうですよ。

 



スポンサーリンク



さらに進化するNBAのユニフォーム


出典:https://basketballking.jp/
2017年9月、NBAとナイキがファンとの距離をさらに縮める体験型のイノベーションと革新的なユニフォームを発表しました。

ここではそれぞれの詳細をお伝えしていきます。

NBAコネクテッド・ジャージー

まずは自分の好きなチームや選手に関する情報にアクセスが可能な「NBAコネクテッド・ジャージー」です。

このジャージにはNFC(near field communication)というチップが搭載されています。

NFCには選手の試合会場到着時の映像、選手お気に入りのミュージックプレイリストなどが内蔵され、ジャージー所有者はモバイル端末から好みのコンテンツをチェックできます。

これによって選手とファンの距離感は一層縮まりますね。

シーズン中にはさらなる限定コンテンツも発表される予定になっていますよ。

NBAファンには喉から手が出るほど欲しくなるサービスですね。

ステイトメント・エディション

2つ目は上記でご紹介した「アソシエーション・エディション」と「アイコン・エディション」に続く新ユニフォームの第3弾です。

その名も「ステイトメント・エディション」といい、これは各チームがコート上で強い意志を表明するためのものなんですよ。

ラストになる4番目のエディションは2017年内の発表が予定されています。

お気に入りのチームのユニフォームをチェックしてみてくださいね。

NIKEウォームアップジャケット

3つ目は「Nike Therma Flex Showtime Warm-up Jacket」という選手たちがコート上で着用するウォームアップジャケットです。

これは従来のものと違いパフォーマンスフードが付いた最新作のジャケットになります。

さらにナイキが新たに開発したTherma Flex生地を用いているため、ウォームアップ時や試合中の選手の体温を適切に保ってくれます。

アスリートのパフォーマンスの向上にも一役買うこのジャケット。

選手の強い要望からデザイン性とパフォーマンス性の両面を兼ね備えた高い完成度が魅力的なんです。

これらの最新作を発表したNBAとナイキ。

「コネクテッド・ジャージー」は、2017年9月末からオンライ限定で購入が可能になっています。

「ステイトメント・エディションジャージー」は11月末から各店舗で販売が開始され、11月25日の試合で選手が着用する予定になっていますよ。

「Nike Therma Flex Showtime Warm-up Jacket」はプレシーズン開幕(現地時間9月30日)にデビューする予定です。

NBAとナイキが自信を持ってお勧めするこれらの最新作。

どれもかなりかっこいいのでショッピングの参考にしてみてくださいね。

 

NBAユニフォーム一覧2017~18


出典:https://www.wwdjapan.com/
2017~18シーズンから大きく変わることになったNBAのユニフォーム。

ホームとアウェイの概念がなくなったことには驚きました。

ではまずユニフォームの画像をご覧いただきましょう。


出典:http://www.nba.co.jp/

これはカリフォルニア州ロサンゼルスにあるソニー・スタジオでNBAとナイキによるスペシャルイベントの時のものです。

NBA全30チームの代表選手がモデルとなり、2017~18シーズンの新ユニフォームがお披露目されました。

NBA選手はスタイルが抜群なので、まるでファッションショーのようですね。

上述した通り新ユニフォームは4種類ありますので、最新作の発表も心待ちにしましょう。

 

通販でも購入可能です


出典:http://www.nba.co.jp/
NBAのユニフォームは通信販売でも購入が可能です。

その種類はかなり豊富でトップスは長袖や半袖が選べますし、キッズ用品も品ぞろえが豊富なんです。

パーカーやトレーナー、アウターやパンツなどでNBAコーデに身を包んでみませんか?

レプリカもありますのでお気に入りの選手のユニフォームを探してみてくださいね。

お勧めのサイトはこちらです。↓↓↓

Nike.com(NIKE公式) https://store.nike.com/

NBA Store(NBA公式) http://www.nbastore.eu/

ご利用の際は各サイトの利用規約をしっかりとお読みください。

 

ユニフォームのおしゃれコーデ


出典:http://www.nba.co.jp/
NBAのユニフォームはかっこいいのでおしゃれアイテムとして活用する若者が多いようです。

せっかくここまでユニフォームの情報をお伝えしてきましたので、ラストはコーディネート情報をご紹介します。

NBAでは各チームがカラフルなユニフォームを採用していますので、大人から子どもまでさまざまなコーディネートの仕方があるようですよ。

NBAファンはもちろんですが、NBAを知らない人も「かっこいい」という理由でユニフォームをおしゃれに着こなしています。

一昔前はラッパーやヒップホップ系の人たちの定番だったNBAのユニフォーム。

しかし現在では幅広く多くの若者に愛用されているんです。

従来のユニフォームや最新作をおしゃれに活用することで、私生活でもNBAの気分にひたってみてはいかがですか。

NBAユニフォームのおしゃれなコーディネートはこちらのサイトで紹介してくれています。

WEAR http://wear.jp/coordinate/?tag_ids=6186

豊富なバリエーションのコーディネートを紹介してくれていますので参考にしてみてくださいね。

特にお気に入りのユニフォームを普段着にすると気分も高揚してくると思いますよ。

 

NBAユニフォームのまとめ


出典:http://www.nba.co.jp/
ここまでNBAのユニフォームについて最新作の情報などを交えながらご紹介してきました。

年々進化し続けるNBAはユニフォームまでかっこいいものばかりですね。

さらにデザインだけでなく機能性にもこだわっているユニフォームは、NIKEの技術と開発者たちの知恵の結晶と言えると思います。

パフォーマンス向上のため選手からの要望を聞き入れ、その上でスタイリッシュに仕上がっている最新作は最高傑作と言っても過言ではありません。

そのため新ユニフォームを身にまとった選手たちのプレイは今まで以上にファンを魅了してくれるはずです。

2017~18シーズンのNBA観戦は最新作のユニフォームにもご注目しながらお楽しみください。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen − seven =